アートの自転車をお安く買うためにいい方法があるんです。
秘訣をお教えしますね^^

楽天カードを作ると5000ポイントもらえます♪ ということは5000円引きで買えるってことです^^

まずはここでカードを作りましょう^^

→→  年会費永年無料の楽天カード  それから買い物しましょう^^


スポンサードリンク

アートサイクルA660Fで初めて遠出できました。

桜も開花情報が各地で聞かれ春ですね^^当地はまだ開花していませんがもうすぐです。

先日やっと遠出といえるくらい走れました^^

気になったのがやはり国道で 後ろから来る車がかなり気になりました。


場所によってはガードレールの歩道側を走りましたが それはそれで狭いので怖かったですね・・・。



国道を離れるとゆったり走る音ができ 海岸沿いを海の様子を見ながら走れました。


ギアを重くしないと 負荷無く走れ このペースで走ることができればもっと長く走れるような幹事でした。


この日は夕方から子供の入学祝でご飯を食べに行くので目的の場所を目前に引き返さないといけないことになり残念でしたが


それでも疲労度は少なく これなら次回はもっと走れそうです。

DSC_0006.JPG


DSC_0012.JPG


次回はここよりもっと先に!!


アートサイクルスタジオの自転車と暮らすtop

自転車のブレーキシューの黒い粉でフレームが汚れる

なかなかいい天気にならず 遠出はいまだ果たせていません・・・。

家と店の間を天気のいい時に走ってますが フロントフォークやサドル下のフレームにブレーキシューの削れた粉がたくさんつきます。

頃合いを見てきれいに拭いてるのですが こんなもんなのでしょうか?

いいやつに変えると粉が出にくいとか そんな事あるんでしょうか?

と言ってももったいないので もっと減るまではこのままにしておきますが。

ママチャリなんかも十何年は乗ってるるはずですが 粉が気になったことなどありません。

やはりこういったバイクはこういうものなのでしょうね


車でもヨーロッパ車はブレーキの鉄粉ですぐにホイールが汚れるのと同じで そういうものだということにしておきましょう^^

IMG_3342.JPGIMG_3343.JPG 



アートサイクルスタジオの自転車と暮らすtop

こういった多段変速自転車の走り方

アートサイクルスタジオのクロスバイクA660Fが来てからというもの 晴れ間を見つけては乗っていますがいまだ遠出はできてません・・・。

少し走った時でもはあー、はあーいいながらのサイクリングで これはしんどいものや〜と思っていました。

自転車の師匠に聞くと そんな無理してこいだらしんどいの当たり前や!とのこと。
ペダルは漕ぐのではなく回す感覚で漕ぐていうか回す!ということらしいです。
自分の脚力に合った軽く漕げる風に押されているかのようなそんなギアがあるはずでそこのギアでしばらく漕いで

そのうち脚力がついてきたらギアを上げてそのギアでまた風に押してもらってるように漕げるところを探しだんだんと上げていければOKとのことでした。

そうか!無理に一番高いギアで漕ぐからこんなにしんどいのか! スピードは出るけど長続きせずというのがよくわかりました。
私もスピードを出すのが目的ではなく地元の地をうろうろするのが目的の大部分を占めていてたまにとなり町くらいに行ければいいか^^と言う程度です。

にしても脚力がないのでこれからは軽いギアで距離を走り鍛えていきたいと思います。




そして師匠に聞かなければならないことがあり聞いたのですがうちの街には2箇所歩車分離信号があります。
普通の信号であれば迷いはないのですが
歩車分離信号は歩行者は進めるけど車は赤信号というのです。
これ、自転車はどうなの????というのがいつも疑問でした。

師匠もこれが絶対の答えだとはいませんが師匠は 自転車で車道を走ってる時は車の信号に従う、自転車で歩道を走ってる時は歩行者の信号に従うでした。

ロードバイクなら歩道は走りませんので師匠は車、軽車両という認識で乗っています。

クロスバイクは中途半端な存在ですが 私は歩道は走らないのでやはり車として信号を守ろうと思いそのように従っています。

ママチャリなら迷わず歩道走りますが(笑)


アートサイクルスタジオの自転車と暮らすtop

初めてアートサイクルスタジオA660Fでちょっと走れました。

アートサイクルスタジオA660Fが来てからいい天気に恵まれず 長い距離(といっても数キロですが)がやっと走れました。

久しぶりの青空になってくれた今日、午前中は用事があり、昼からも買い物があり・・・それが終わって夕方でしたが走ってみました。

いつもは自宅と店との5分もかからない距離しか走ってませんからほぼ走らせていないといっても過言ではないくらいで、休みとなると天気が悪く乗れない日々が続いていました。

今日も短い30分程度の距離ですが私にとっては初めての長距離?でした。

国道に出るとやはり後ろの車がかなり気になります。ここはミラーが必要ですね グリップの端につける小さなミラーに目を付けてるのでベルと併せて購入したいところです。

漕ぎ出すとこいだ分だけ走ってくれるところはママチャリとの大きな違いです。やはり軽さがその軽快感を出しているのでしょうね^^


しかし脚が・・・とてもしんどいです・・・・。普段なにもしていないのでそれはそうでしょ!!ということですね。

結構ハァアハァアいいますね、これがいいんでしょうが 結構きます・・・。

しかし心地よい疲れがいいもんです。

出るときから薄暗かったので夕方の暮れなずむ海を眺め帰って来ました。

IMG_3012.JPG


アートサイクルスタジオの自転車と暮らすtop

アートサイクルスタジオの自転車A660Fが来た

アートサイクルスタジオの自転車A660Fの配送

明日か明日かと待ちわびたバイクがついに到着です^^運良くなのかどうなのか・・私がいるときに一台のトラックがうちの先で止まり お隣さんへ行きかけて・・・うちに来ました^^

車はトナミではなかったのでその時は違ったか・・・・・と思ってましたが うちに来た時には確信に変わりました。

「自転車ですか?」こっちから聞き 「そうです」とドライバーさん 「待ってたんですこれを♪♪」

と言いながらトラックから荷物を下ろすのも手伝い家の中へ!

トラックの中にいる時も大きく見えましたが 家の中に入るともっと大きく見えます^^

なんせ完成車なので大きいです^^

ちょうどその日はクリスマス 自分で自分にクリスマスプレゼントとなりました。

年末で仕事が忙しくこの箱を開けると 仕事にならない状態になるのは明白!!

ここはじっと我慢で箱をそっとしておきました。

クリスマス前から天気は冬型で雪が積もり どうせ出しても乗ることはできません 仕事も忙しいのでちょうど見ないふりできました。

なんやかんやで 結局箱から出したのは正月の元旦です。ちゃんとペダルやハンドルなど当たる部分はプチプチの梱包で巻かれて 入ってました。

いざ取り出しその軽さに感動!!

またがって見る

足がぎりで着くか着かないかです。

あとから買っておいた ライト 後の赤いライト ワイヤーロックを取り付け眺めていました。

その時の画像がこれです。
IMG_2861.JPGIMG_2862.JPGIMG_2864.JPGIMG_2871.JPGIMG_2873.JPGIMG_2876.JPG 



アートサイクルスタジオの自転車と暮らすtop

スポンサードリンク

スポンサードリンク

私のアートサイクルスタジオおすすめバイク


検索
 
タグクラウド
商品紹介

クロスバイク ブログランキングへ
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
track feed アートサイクルスタジオの自転車A660Fと暮らす